FC2ブログ

あの頃の気持ち

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

いっしょに寝てやるから。暑くてもしんないぞ。


進路模試が近づいてきてるというのに、バッテリーという本が私の邪魔をします。バッテリーの誘惑に勝てるわけ、ないじゃない!もうⅢも読み終っちゃったぜ☆

Ⅲは、Ⅱが面白すぎたせいか、Ⅱが分厚く読み応えがあったせいか、ちょっと物足りなかった部分もあったけれど、原田兄弟が描かれていたのでプラマイゼロだな。私的にはね!巧がお兄ちゃんやってるシーンはもう、やばい。うわーうわー心の中で言っとります。顔はきっとにやけてます。だって・・・!!一緒に寝るとか!!


「素直さも謙虚さも初々しさも、みんなまとめて、どこに忘れてきた、原田。」オトムライ、的確だーい。笑。なんかすきなんだ。この文が。

「好きでもきらいでもねえよ。どうでもよかった。野菜なんて。」あぁ、ごめんなさい。野菜を野球を読み間違えてごめんなさい。もうびっくりしたよ。困るよ(お前だけじゃ。こんな読み方すんのは)


Ⅳの帯。映画のワンシーンです。青波にボールを手渡す巧。の手がアップで印刷されてるやつです。なんですか、手、私だいすきですけど。あの・・・あれ見た瞬間、あ、やられた。思った私は・・・あ、はい、ばかですよ。Ⅳは我慢だ。進路模試終ったら、読むんだ!で、スコアボードも買うんじゃ!


バッテリーⅢ弟と一緒に寝てやるお兄ちゃんなんて・・・そうそういないって!
スポンサーサイト

カテゴリー:daily life

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

家長碧華

Author:家長碧華
HQにハマって毎日辛い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。