FC2ブログ

あの頃の気持ち

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

息を切らし走り抜けたあの校庭に新しい風が吹く


弟の遠征(In ニセコ)から帰って参りました。
1泊2日の遠征でした。

頑張ってた!!弟頑張ってた。
キャプテン何か任されちゃってね。マーク巻いちゃったりね。
審判とのコイントスもキャプテンだから行ったりね。
「おぉ!!キャプテンやっとるやないの!!」みたいなね。笑

得点もいくつかしてたし(そりゃポジションがポジションだしね)、DFぶち抜いてたし。笑
「足速いなぁー…」と改めて思ったり。
監督も「#6と#10しか居ないからぶち抜けっ!!」言った後に抜いたけど、GKに抑えられてね。
「これでわかったろ!!お前なら余裕だ!!」とか大声で言ってんの。
…確かに余裕で抜いてたけど、相手の監督サンとか#6、#10の子も聞いてるよ…可哀想だろ、思ったのは私だけですかね。

チームは2位グループ優勝で終わって。強いな、F野。


うわーもっと書きたいこと一杯ある。笑
え、弟自慢??今日ぐらい許して。笑
本当に凄かったんだよ、我が弟。


山崎まさよし/僕と不良と校庭で
これ聞くと沖縄⇔札幌の飛行機を思い出します。
行き帰りの飛行機この曲ずーっと流れてたんですよ、ラジオ(?)で。
家帰ったらすぐ借りに行きました、GEOへ。
凄い大好きです。思い出ある曲。
スポンサーサイト

カテゴリー:daily life

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

家長碧華

Author:家長碧華
HQにハマって毎日辛い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。